瀬戸SOLAN小学校 LCA国際小学校の提携校です

LCA国際小学校の提携校です

After Schoolアフタースクール

HOME > 学校生活 > アフタースクール

瀬戸SOLAN小学校の学校生活アフタースクール 3つのコンセプト

瀬戸SOLANアフタースクールは、子どもたちのワクワクを中心に、
地域とつくる学童保育です。瀬戸SOLANアフタースクールで大切にしているコンセプトは以下の3つです。

After School

01 FEELかんじる

毎日、放課後にアフタースクールの開催場所となる瀬戸SOLAN小学校内のラーニングコモンズへ移動してきた後は、小さな円になって、サークルタイムを実施します。サークルタイムでは、「学校が終えて、今、どんな気持ち?」「今日は学校でどんな気持ちになった?」など、学校で感じたこと、そして今、この瞬間に感じていることを他の仲間たちと一緒に共有する時間を取ります。1人1人の子どもたちが、今感じていることを感じ、表現し、仲間と共有する時間を大切にしていきます。

After School

02 CONNECTつながる

瀬戸SOLANアフタースクールの活動では、2つのつながるを大切にします。1つ目は、上記の”かんじる”を育むことで、自分自身の感情とつながる、仲間の感情を理解して、仲間と深くつながることを大切にしています。2つ目は、学校内の子どもたちだけでなく、地域の子どもや大人、そして世界中の子どもたちともつながる時間を大切にしていきます。
アフタースクールはラーニングコモンズの中だけでは収まりません。時にはオンラインで世界と繋がったり、地域の商店街へ飛び出して行ったりと、地域と世界とつながる放課後を実現します。

After School

03 CO-CREATEいっしょにつくる

毎日、放課後にアフタースクールの開催場所となる瀬戸SOLAN小学校内のラーニングコモンズへ移動してきた後は、小さな円になって、サークルタイムを実施します。サークルタイムでは、「学校が終えて、今、どんな気持ち?」「今日は学校でどんな気持ちになった?」など、学校で感じたこと、そして今、この瞬間に感じていることを他の仲間たちと一緒に共有する時間を取ります。1人1人の子どもたちが、今感じていることを感じ、表現し、仲間と共有する時間を大切にしていきます。

After Schoolアフタースクールの様子

アフタースクール併設ページ